ゅあーるえる

僕の日々思うことを綴る。

能はないがゅあは爪を隠す仕草をしてみる

頑張ったよとか、これできたよとか、すごいでしょとか言うのが恥ずかしくなりました。

言って何になるのかと思ったからです。

ゅあです。

 

最近、というか大学に入ってから密かに行動するのが好きになりました。

というのも、今までは気づかなかったのですが、

僕は人に自慢してよく見てもらいたいとか思っている輩でした。笑

そんなことをしてもなにも得られるものはないと、

確信しました。

 

能ある鷹は爪を隠す

じゃなくて

能はないがゅあは爪を隠す仕草をしてみる

 

みたいな?笑

全部が全部能無しではないですが、ほぼ0からスタートのとき、掛け算をしても0のままですよね。

でも、そこに土台、というか裏で自分だけで練習や培うものがあれば、そこからの掛け算であればバイバインドラえもん)です。

 

極端に言ってしまうと、

影でコソコソ自分が自分で蹴った石で転ぶようなことをして、

次は失敗しないようにしようとか、

もう少しこうしてみようとか一個でも改善されればいいなくらいで実験をしてみてます。

 

まだまだ若いので。笑

しかし、これまたうまくいかないのなんの。

でも、それでこそ、裏でやりがいがあるものなんだと思いました。

 

その、裏というか一人で黙々と練習ができるようになったのも、

周りの皆さんのおかげなんだなぁと痛感。

結局僕は周りがいないと何も発揮できない人間ですが。

それだけの素敵な出会いができたのも、

またその前から出会っていた皆さんのおかげでもあります。

 

ありがとうございます!

 

ゅあ