ゅあーるえる

僕の日々思うことを綴る。自己満足自己責任。Twitter→@xyuaalyuaa

SNSとNowの気持ち

SNSって、知ってます?

ええ、知ってますよね。

略は、ご存知ですか?

ええ、知ってますよね。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス

ですよね。

そのSNSって手頃に出来ますよね。

そして、手頃なので誰でも見ることができます。

僕は最近Twitterをよく利用しています。

そんな中よく見かけるのは、やはり

ツイート

なんですねぇ、当たり前ですが。

 

ただ、そのツイートって様々じゃないですか。

 

どんな気持ちで書いてるのか、

どんな状況で書いてるのか、

誰に向けたメッセージなのか。

 

メッセージ性を読み解く、

理解することが僕たちには必要だと感じます。

これは僕もやってしまっていたことなんですが、

最近になってやっと気づいたといいますか。

まあ、気づいたのも2か月くらい前になるんでしょうか。

「ツイートって、フォローしてる人はともかく、

全世界の人が見ることができるんだよな。。。」

って。

まあ、傍から見たら

「馬鹿じゃないの?」

「何をいまさら。。。」

となるかもしれません。

しかし、まあ僕自身未熟だったものでやっと気づいたんですよ。

 

そう、別に当たり前のことなんですよ。

当たり前すぎて時々忘れていたんですね。

 

自由だから、当たり前だから。

そんなのを主張するのであれば僕は、ネットマナーを守ろうと思いました。

 

やっぱり見る方の気持ちを考えなければならない気がしますね。

その時はおそらく、興奮していてつい書いてしまった、というのがほとんどだと思います。

 

僕もそれをやっちゃっていました。

でも、ある日苛々して、その気持ちを書いておいて下書きにしておいといたんですよ。

次の日その下書きを見たら、即座に消しましたね。

一歩踏み込めばその苛々を皆さんが見ることになってしまう。

それはやはり相手の気持ちを考える必要があるのだと、学ばされました。

 

我ながら気づくのが遅いというか、なんというか。笑

頭が上がりませんね。

僕はそれ以降、以前のような苛々ツイートをすることが激減しました。

苛々してどうしても書きたい場合は、

オブラートに包んでカオモジも使って

ごまかしました。笑

 

まあ、良いことではないと思ったので、

ブログに書いてこれ以上は出さないようにしようと

戒めます。(切実)

(※これ書いたの結構前なんですが(;'∀'))

 

なんにせよ、

ネットを利用する上で気持ちの悪くなってしまう発信より、

気持ちの良くなる発信を心がけていきたいと思います。

 

ゅあ