ゅあーるえる

僕の日々思うことを綴る。自己満足自己責任。Twitter→@xyuaalyuaa

好いても嫌よも、自由なんだ。

自由、そう自由なんですよ。

昔の僕は大人はみんな自由だと思ってた。

でも、周りの大人たちは自由というより我慢がふさわしい生き物だった。

我慢して、我慢して、我慢して。

相手を傷つけたくないだとか、自分が悪いからだとか。

最初はかっこ悪いとか思ってた。

我慢してストレス抱えて、そんでも誰も傷つけたくないとかただのエゴだよ。

そうだ、僕も我慢してる。

時にコップに水を注ぎ続ければいずれあふれる。

そんなのあたりまえであって、誰もが普通にするかもしれないことですよね。

僕も納得いかないときもあるし、今までそうだった。

だから、自分が変わるしかなかった。

どちらかが、諦めるか、どちらかが言うか、どちらも言うか、どちらも言わないか。

どれも不正解じゃない、落ち着けないなら落ち着こうとしないでいい、吐けばいい。

言いたいなら言えばいい、言いたくないなら勝手に我慢。

言えないって、確かに言えないですよ。関係が悪くなるの嫌だもん。

口だけだし、これからもそうだけど。

嫌というのも、好きというのも自由。

嫌と言えないのと一緒で、愛情表現というのか、好きを伝えるのが下手なことだってある。

 

合う合わないあるし、自分の好きにすればいい、自分の人生なんだから。

よく言われた。お前はだれのために生きてんだよと。

答えはそれぞれだけど、僕は自分のために生きてんだよ。

それ以外ねぇよ。

人のため?最終的に自分のためだよ。

それでいい。自由。

 

ゅあ