ゅあーるえる

僕の日々思うことを綴る。自己満足自己責任。Twitter→@xyuaalyuaa

色々ある中で。

人と絡む中で、自分自身にとっての合う人、合わない人。

自分のこだわりや価値観を押し付けることができない中で、どう向き合うのか。

 

集団でいるなら合わせる気持ちも大事だと思うし、自分はこれだよと発言することも大事だとは思う。

でもさ、聞いているのは人なんだ。人だから。

 

人は感情があるんだから、せめて少しくらい相手の事を考える必要がある。

いや、考えなくてもいいとは思う、自由だから。

でも、相手を傷つけたくない気持ちがあるなら、ねぇ?

 

とかまあ、思うんだけど、それって押し付けになっちゃうじゃん?

人の捉え方それぞれだから。

 

まあ、難しいなって。

 

でも、誰かが我慢しなきゃ、言い合いになっちゃうね。

許容か、妥協か。

どっちも大変だし、ストレスたまるし、健康的にまず良くないよ。

 

気にしないのが一番だし、気にすんなよとか言うやん?

気にしちゃうんですよー、このクソ脳みそだとネ。

 

だから、気を使った言葉遣い、伝え方が大事なんだと少しわかりました。声のトーンとか、話し方とか。

 

感情的になるのも人だから仕方ないけど、少しは落ち着くべきなんだろうと、少しわかりました。

 

少しわかった理由は、まだ

自分が必ずしもできているわけではないからですね。はい。

 

絶対無理だもん今の僕じゃ。

まあ、前の僕はもっと無理だったけど。

 

じゃあ少しは成長したって?

自分で成長したとか言ってんの?

 

とか思われるかもしれませんが、

そうだよ、成長してるよ、肉体的にも精神的にも。

変わらないわけないじゃん、変わるよと。

 

そういう感じ。

 

人は、成長が止まるとき死んだ。

って、誰かに言われたような。

 

そこまでじゃないけど、そういうような。

色んなことが交わるから、「人生」なのかな。

 

僕はいつまで人生を歩めるのか、わかんないから。

今に自分の力を全力で注ぐね。

 

・・・。

 

ふと思い出した。

 

幼き10歳の僕は抱負「全力投球」と掲げていた。

 

なんだ、今も昔も変わらんのじゃないかい!

 

ってね。

 

ゅあ