ゅあーるえる

僕の日々思うことを綴る。自己満足自己責任。Twitter→@xyualyua

時折、否、度々

旅先や出張のよな、見知らぬ土地やいつもと違う場所を見てふと思う。

「色んな気づきがある」

と。

それは人や建物だけでなく、雰囲気からも感じ取れる新鮮さ。

これは現代語仮名遣いで表すまさしく、「いとをかし」のような。

とても趣深い、それもちょっとした贅沢感のある一つの感受。

それも変化を自ら取り入れることで、また新たな自分を知ることが出来る。

出先でしか味わえないような特別な一時。

なすべきことに対する焦りを抑えながら、脳に刺激を与えていく。

中々、面白可笑しく人の常を見ながらも、自身の問題点を洗い出せる良い機会。

現在進行形で自ら律し、自ら許し、自ら変えてゆく。

ゆらぎを感じながら、葛藤と焦燥に巻き込まれてゆく。

 

意味のある悩みをする。それが、次につながるきっかけであり賭けでもある。

何故賭けなのか。

悩みは選択肢を与える。そして成長を与える。

しかしながら、悩んでわからないまま諦めてしまうのならばそれまでだ。

そこで気づきを得るには、外の世界を見るのが早い。

 

出た先にあるのは、「気づき」そのものだからだ。

 

ゅあ