ゅあーるえる

僕の日々思うことを綴る。自己満足自己責任。Twitter→@xyuaalyuaa

「人」という字 支えているのは片っぽだけ

最近、周りの人たちがいい人過ぎて自分もいい人になった気になっている

 

そんな毎日を送っている中で、ある意味”メリハリ”が無くなってきている

 

そんな気がする

 

いい意味でも悪い意味でもどちらでも。

 

 

物事を深く考えるようになって、仕事が出来ないのは当たり前だけど

なんでこんなこともできないのかと自分を更に攻めるようになった

 

結果、思考がより目まぐるしく廻り出して”答え”から遠ざかる

 

常に考えるのも大概にしようかと思うほどに

 

感じるのと考えるのはハッピーセットのようなものだと類推

すなわち、アナロジーなわけで。

 

 

今回感じたのはアンハッピーセットだったわけ

 

 

ただ、こちら側としてはいらない気遣いを押し付けてるだけで

 

 

自分自身がそれに満足しちゃったり、期待しちゃって勝手に落ち込む

 

 

心底馬鹿だと思うよ

 

 

・・・

 

 

折角家帰ってきて疲れたからみんなで楽しくやろうと思ってたのに

 

茶化すぐらいしてもいいと思うんだがそうも行かないみたい

 

難しいね世の中

 

 

 

 

 

 

 

今日一日同じようなことばかり

僕の捉え方だと、したいならすればいい

したくないならしなくていい

あなたの勝手だから

 

そりゃそうだよ

正しいよ

 

 

 

でもさ

 

 

 

 

 

 

人としてそれはどうなのって

 

だから自分が悪いんだなって

ああ、気遣いも無駄なんだなって

 

 

あげたから、もらってやっただけで

くれないならそれだけ

 

そんな風に聞こえた僕が悪いですよね

 

 

なんかもう

どうでもよくなってきちゃうよね

 

 

わかるから

 

 

そういうのは誰だってやってる

 

勿論僕も誰かにはやってる

 

 

確かにそうだよね

 

 

メリットがないなら

 

やらなきゃいい

 

だから、関わるのもやめようか

 

 

 

 

メリットないし

何より自分がつまらない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合理にやさしさなんていらないし、

そもそもそのやさしさは本当に「優しさ」

なのか

 

 

 

本当に”それ”は楽しいの?

 

もうわけわかんないよ

 

何を信じればいいの

何が悪いの

 

 

いちいち人夫々だからって

人に合わせて生きるのはやめようか

 

この人はこう、この人はこう

そんなに変えてらんないだろうし

 

自分の為に生きればいいんだよね

自分の人生だし

 

人の為っていうのは違うんだろうね

やっぱり

 

 

 

 

今の自分には

もう受け止めきれない

 

 

ゅあ